以前紹介した L'eano kaua に出て来たサラダにかけると美味しいと歌われている Inamona が手に入ったので掲載します。

ソフトふりかけみたいな見た目です。

味は特になく、ドレッシングも一緒にかけないと食べれませんでした。

今度はハワイに行った時に、どんな風に使って食べるのかをリサーチしてきます。

********************************************************

レイフル(羽根のレイ)のワークショップに行ってきました

 

ガチョウの羽根を染めたものを 1枚ずつ測りながら切ります

先生によると、右下の小さい羽根6~7枚で綺麗なロケラニの花がひとつ出来上がるはずでしたが・・・なかなかに大変な作業でした。

ロケラニのレイフルの完成です

*********************************************************

ULU について

 

今回はハワイ語講座で、かずこ先生から教えて頂いた知識です。

ULUはパンの木と呼ばれる、ハワイに古くからある木ですが、

1本の木に雄花・雌花が咲き植えてから5年ほどで5~10月に実がなります。

実は食糧となり、Piepie 'ulu というお菓子を作ったりします。

樹皮はヤスリとして使われ、樹脂は接着剤やとりもちに使われるなどとても有益な木です。

この木はハワイ四大神の一人Kuのkinolau(化身)で、

このKuが飢きんになった時に頭から土に埋まり生えてきたのがUluで、それ食べなさいと言ったと伝えられています。

Kuは戦いとヒ-リングの神であり立つと言う意味があります。又、妻はHinaで横たわると言う意味です。

**********************************************************

クム・サニーチンのハラウは男女お揃いっぽいカヒコの衣装でした。

ワヒネ・カヒコ4位、カネ・カヒコ3位、アウアナ1位、カネ総合1位、男女総合1位も取りました。

おめでとうございます。

ワヒネには日本校から若い2名出ていましたね、凄いですね。

ジョニーラムホーのハラウ・カヒコです。

衣装が良くて写真とりましたら1位を取りました。

おめでとうございます。

カヒキラウラニのカネ・カヒコです。

カッコいいと写真撮りましたら、1位でした。

**********************************************************

メリモナーク大会2016のミスアロハの結果がでました

 

アウアナの所からしか見れなかったのですが、結果までは見れました

 1位 Kayli Ka'iulani Carr さん Halau Hi'iakainamakalehua から出場

 2位 Brylyn Noelani Aiwohi さん Halau ka lei mokihana o leina'ala

 3位 Ecstasy Jetta Laverne ・・・さん Ka la 'onohi mai o ha'eha'e

   4位 'Aulani kamea'i'omakamae・・・さん Hula halau 'o kamuela

   5位 Kayshlyn keauli'imailani・・・さん Halau o ka ua kani lehua

以上が結果でした。

 

明日はグループカヒコです、楽しみ・・・

いよいよ日本時間の4/1~メリモナーク大会が開催されます

 

今日プログラムが届いたので、これをめくりながらインターネット観戦をしようと思います。

私の予想というか願望は、カネ1位はカヒキラウラニ、ワヒネ1位はハラウ マナオラです・・・

ミスアロハ出場は12名です。プアナフルやカニレフアの所が楽しみです。

**********************************************************

OHE KAPALA

 

全体を写すとこんな風です。

竹の先に彫ります。左側は持ちてです。

これをパウ全体に押していくので大変な作業になります。

パフドラムのカヒコでは、オヘカパラをしたパウを着用できるそうなので、チャレンジしたいと思います。

今までには、パウの他キヘイにもスタンプしました。

OHE KAPALA

 

これが竹に彫ったものです。

右側2本が自分で彫ったもので、左4本はハワイで購入した物です。

OHE KAPALA

 

ohe は竹の事で、kapa は布です。

竹にデザインを彫り、布にスタンプをします。

染料は自然の物を使っていたのですが、現在は人工の染料を使います。

ずっと調べていたのですが、どうしてもデザインの意味がわかりませんでした。

ひとつひとつのデザインには意味があるのですが、それを使って自分のイメージの形にしていきます。

 

**********************************************************

ハワイ語

 

 フラダンサーにとってハワイ語は必要な知識('ike) ですね。

ハワイアンソングの歌詞はハワイ語なので、意味がわからないとハンドモーションも理解できません。

例えば、onaona は匂いという意味なのでハンドモーションは鼻にきます。

 'ike は知識の他に見るという意味もあります。なので手は目にきます。

ハワイ語の意味がわかっていれば、手が口にきたり、耳にきたりという間違いはしないですね。

 で、お勧めのサイトがあります。「ハワイ語1日1語」というサイトです。綺麗な写真とハワイ語が一つ解説してあります。

1語ずつ覚えていけば、いつの間にか多くのハワイ語を知ることができますね。私もこのサイトで勉強中です。

お試し下さい。

 

**********************************************************

'i'iwi

 

ネットでかわいい写真を見つけたのでお借りしました。

ハワイ全域で、見られた鳥ですが蚊を媒介とした病気と都市開発の影響で生息域が極端に減り、絶滅危惧種になってしまいました。

Ka Pilina でも夜明けを告げるイイヴィの声が聞こえると出てきますね

**********************************************************

ipuheke

 

私のイプヘケたちです。

クム・サニーチンから、「名前を付けてご飯(たたいて練習する事)をたくさんあげなさい」といわれました。でもまだ、名前はありません・・・

良い音のイプヘケになかなか巡りあえず、こんなに増えてしまいました。叩き方でも随分と音は違いますが、やはりもともとの音というのもあります。まだ、この子というイプヘケには出会っていません。今一番のお気に入りは右側の子です。舞台でホーパーする時はこの子を使います。踊る時に使うこともありますが、カヒコの演奏に使われる方がポピュラーと思います。

**********************************************************

IPU

 

ハワイにはたくさんの神がいますが、ipuはその一人LONOのkinolau(化身)です。この神は農業を司る神です。

このイプはイプヘケの材料となります。中をくりぬいて、2つつけます。

**********************************************************

KOA

 

コアの木です。

 カヌーの材料にされます。

ハワイのお土産としてピアスやペンダントなどのアクセサリーにもなっています。

樹皮は赤色の染料としてつかわれます。

**********************************************************

Kalo

 

poi を作る材料のタロイモです。

 里芋の葉っぱに似ていますね。

kalo となっていますが、これは現在のハワイ語の

T は昔は K であったからで、カロと読みます。             

**********************************************************

**********************************************************

POI

 

タロイモを蒸して叩いたもの、ここまでの調理だと

私も美味しく?食べられますが

更に発酵させたものも、あります。

ハワイの人は発酵させた物の方が好きみたいですが

ちょっと酸っぱくて・・・

**********************************************************

'I'I

 

 シダの種類です、これを使ってレイを作ったり

クアフ(祭壇)に供えたりします。

ハワイ原産で、絶滅危惧種です。

ハワイに行って水の近く、海だったり山の川の近くだったりに

行くとたくさんの種類のシダを見る事ができます。

**********************************************************

'Opihi

 

高級な小さい貝、写真ではどれくらい小さいかわかりずらいですが・・

歌では身を外して料理しましょうとなっていますが、バーベキューでも

食べるんですね~

**********************************************************

'Opae

 

Ho'i'o サラダに入るエビです。

ハワイ特有のエビらしいですが

名前が違うだけで日本にもいるかも・・・

**********************************************************

Ilima

 

イリマレイをもっている方も沢山いますよね。

オレンジ色の薄い花びらを何枚も重ねて作ってあります。

本物はこの可愛らしい花の花びらを1枚、1枚はがしてから

作るんですね。考えただけで大変そうです。

フラには踊ることだけでなく、レイを作ったり、楽器を作ったり、オリをとなえたりと実に様々なするべき事・知るべき事が

あります。

 

**********************************************************

Ho'i'o  サラダ

 

 材料です。なんか、日本のわらびっぽいですね~

'aka'akai(玉ねぎ), 'ohi'a(トマト)と歌通りの

材料ですね。

**********************************************************

たこのpoke。他にaku(カツオ)やマグロなどで作ります。

**********************************************************

これがハラで作られたレイです。

 初めて Halau o kahikilaulani にレッスンを受けに

行った時に、カネが作ってくれて、記念に頂きました。

**********************************************************

Hala

 

葉はマット・帽子などを作る材料となります。

ハワイのお土産屋さんで色々なハラで作った物を

見かけますよね。

卒業式や結婚式などの人生節目の時にはハラで作った

レイをするそうです。

**********************************************************

'inamona 

 

ハワイのポピュラーな調味料です

 ククイナッツの実を塩と一緒に細かく潰して

火を通したもので香ばしい調味料です。

 一度、ハワイで食べてみたら、日本でも他のナッツで

代用して作れるかもしれないですね。

 ハワイの塩もたくさん種類があって、ハワイのスーパーで

色々見て歩くのも楽しいですよ。

 le'a no kaua という曲ではpokeに入れると美味しいと

言っています。

**********************************************************

Halau

 

 家・建物のことです。

 Halau Hula と後ろにフラがつくとフラをする為の建物、フ   ラ教室という意味です。

同じく家という意味のハワイ語に Hale という単語があります。 hale 'aina ごはんを食べる建物・Halau wa’a カヌーを作る為の建物,など後ろにくる単語でどんな建物かがわかります。写真は Halau hula o Kahikilaulani でのルアウ(宴会)の様子です